FC2ブログ

最新の記事

KIA ORA!ニュージーランド紀行(南島後編) (06/17)  KIA ORA!ニュージーランド紀行(南島前編) (06/17)  KIA ORA!ニュージーランド紀行(北島編) (06/17)  北米大陸半横断の旅その4~シカゴ編~ (10/08)  北米大陸半横断の旅その3~エンパイア・ビルダー号編~ (10/06) 

記事一覧はこちら

ページ移動

トップページ | 次ページ>>

スポンサーサイト

  1. 名前: K-01 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

スーパー戦隊レッツゴー!

  1. 名前: K-01 2012/02/20(月) 01:50:23
    あぁ、ゴーカイジャー終わっちゃった…

    ゴーカイジャーを見送るシーンで、天重星・将児や天時星・和、
    デルタの空気装着員ショウ兄さん、芳香ちゃんらの出演とか最後の最後までやってくれましたゴーカイジャー。
    果てにはシグナルマンとボスの2ショットとかもうね…(涙

    戦隊オタクとして、実に素晴らしい1年を過ごさせていただきましたゴーカイジャー。
    まさか2011年にもなって、恭介や天火星・亮、凱、レミなど、
    自分にとって幼少時のヒーロー達に再び会えるとは思いもしませんでしたわいw

    特に凱が出てきたジェットマン編は話自体、ディ・モールト素晴らしかった。
    こういう時、井上敏樹はいい働きをするんだけどなぁ…w
    この時まだやってたtwitter上で、その回の怪人「キアイドー」の声をやってた杉田智和が
    「俺もブラックコンドルと戦えて冥利に尽きるよ」みたいなことを呟いていたのがとても印象的でした。


    ストーリーでいえば、ライブマン編やメガレンジャー編も作品愛に満ち溢れていてこれまたディ・モールト素晴らしかったのです。
    ライブマンは友との決別という悲劇をうまくゴーカイジャー本編に絡ませてましたし、
    メガレンジャーも大いなる力を卒業証書として渡すという演出が…ニクい!
    でもその大いなる力がメガウィングとか…、祐作さんが勝手にコソコソ作ったものなのにw

    ギンガマン編、ダイレンジャー編は、ゴーカイシルバーの池田君にとって、
    幼少時のヒーローと競演できたという点で、万感胸に迫る思いだったそうですが、
    一戦隊ファンとして、よく分かりますよ!ってか羨ましい!

    ギンガマン編では引退したはずのリョウマが出演されて、
    これまた戦隊オタクたちの妄想を書き立てる事にもなりましたしねw

    一方の天火星・亮さんも映画とTVと二度出演されて、
    一ダイレンジャーファンとしては至極でした。

    ちなみに東映チャンネルのコーナーでダイレンジャーへのインタビューがあったのですが
    ホントに皆さん、仲が良くてダイレンジャー愛に溢れていて…
    こういうの出演されていた方々から聞くと、ファンとしても本当に嬉しい限りなのです。



    そして問題作、カーレンジャー編w
    浦沢と坂本監督とくれば、もうカオスな出来にしかならないのは分かっていたのですが、
    本編を見るとやっぱり予想より斜め45度上を行っていて、やっぱり浦沢はマジキチ(誉め言葉)だったというw

    あとギンガマンでゲストとして出演された時にも思った事ですが、ホント岸さんっていいキャラしてますねぇ
    ニンジャレッド&黒騎士の小川さんも、「あいつだけには絶対負けませんから!」って謎の対抗心を燃やしてましたしw
    いつかまた戦隊で見てみたい役者さんの1人です。

    いや、実に1年間楽しませていただきましたゴーカイジャー。
    ライダーやウルトラマンと違って、一戦隊でも最低5人いるから(サンバルカン除く)
    どうなることかと思いましたが、終わってみればディケイドやメビウスよりも満足度は遥か上でした。

    やっぱりスタッフがファンの見たいものをよく分かってたような気がします。
    まあいくつか消化不良なところもあるといえばあるけど、ここまでやってくれて贅沢言っちゃあ罰が当たるってもんですよ。
    あれだけ出せだせと連呼してたファイブマンも、最後の最後でレミ姉さんに出てもらえたし…

    こういう作品がまた何年後かに出るんでしょうけど、
    それまでは戦隊オタクを辞めるわけにはいかんなと思った次第です。



    スーパー戦隊レッツゴー!
    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [特撮な話]

ゴーカイコズモフラッシュとゴーカイベクトルパンチもやって欲しかった

  1. 名前: K-01 2012/02/06(月) 02:42:20
    ゴーカイジャーも最終話まであと僅か。

    バスコに奪われたレジェンドたちもチョイとだけど出演されて
    ファイブマンを切望していたワシもとりあえず満足。
    ゴーカイチェンジでそれぞれの戦隊ごとにBGMも流れてたし。

    それにしても星川兄弟では末っ子だったレミも、今やあんな素敵なマダムになっていたとは…。

    ファイブマン本編のレミ、可愛かったなぁ…。
    当時の私にとって憧れのお姉さん的存在でした。
    カンフーアクションも本格的で、さらにファイブロボもイエローが操縦する時は
    超次元ソードが二刀流になるとい芸の細かさだったし。

    あとフラッシュマン代表で出てたダイも、中の人的にファイブマンのシュバリエやっていた方だから
    ファイブマン好きとしては2粒うれしかったりw

    よくネタにされてますけど、戦隊に2回以上出てる役者さんもいらっしゃるから、
    レジェンド大戦の時、軽く混乱が生じたんじゃないかと思うんですが…w

    ニンジャレッドと黒騎士はもちろんのこと、
    フラッシュマンがダイナピンクを見て「お前はレー・ネフェル!?」とか
    ファイブマンがグリーンフラッシュ見て「貴様、シュバリエ!?」とか
    カクレンジャーがファイブイエロー見て「花のくノ一組のサクラ!」とか…

    あ、春田純一さんなんか連続で同じブラックやってるし…w

    まあ、VSギャバンでの大葉さんのやり取りを見る限り、
    一応区別はついているようですけどね。

    最後にはジュウレンジャーのゴウシが出演されるという事で、これまた世代の人間としては嬉しい話。
    でもこれで34戦隊全部やっちまったんだなぁと、寂しくも惜しくもあり…

    でも当初は玩具レジェンドの出演だけしか考えられてなかったという話を聞くと、
    すべての戦隊からこうしてオリジナルキャストの方々が出演されたというのは、
    ある意味奇跡なわけでして、贅沢は言っちゃいかんと思います。

    ともかくゴーカイジャー残り2話、楽しみにしております。



    さて、フィギュアーツの方もようやく全員揃いましたゴーカイジャー。
    DSC_0709.jpg

    鎧も加えて
    DSC_0720.jpg

    拳銃組。
    DSC_0724.jpg

    刀剣組。
    DSC_0729.jpg

    ゴーカイジャーって劇中でお互いに武器を交換し合って、各々で色んな使い方してますけど
    フィギュアーツでも劇中での一通りのパターンが取り揃えられているのが、プレイバリューを高くしてとても良いのです。
    ジョーの五刀流とか、ルカのツインブレードとか、ワイヤー付ブレードとか…
    仮面ライダーの方ももう少し頑張れよ

    ただ惜しむらくはガレオンバスターが付いていないのが…
    何故ハカセに付属させなかったし、ナビィには申し訳ないけど…

    ゴーカイダリンも揃ったので「Let's go!!」
    DSC_0741.jpg

    「いくぜッ!ゴーカイスターバーストッ!!」

    DSC_0750.jpg

    「あ~、俺だって負けませんよ~!豪獣トリプルドリルドリームッ!!」

    DSC_0752.jpg

    「…分かってましたよドンさん、あれだけ大きい操縦席、そんな簡単に商品化されるはずがないって…」
    「その内出るって…(バンダイプレミアムから)」

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [特撮な話]

ではもう一度、蒸着のプロセスを見てみよう!

  1. 名前: K-01 2012/01/25(水) 02:44:56
    正月明けの会社のしょーも無いテストも終わったところで、
    会社の後輩連れて早速、見に行きましたゴーカイジャーVSギャバン。

    やべぇ…、宇宙刑事のお約束のシーンでやっぱりニヤニヤしてしまうw
    以下、感想箇条書き。ネタバレ注意。

    ・序盤のゴーカイジャーとの戦い。夜景に映えるギャバン隊長の銀ギラスーツ!これだけで濡れる!
    ・大葉さんの生身アクション!56歳を迎えてもなお衰えず!!(もともとこの映画やるきっかけも199ヒーローの映画の時に大葉さんが意外に動けたことだったとか…)
    ・鎧、戦隊以外の特撮ヒーローは完全にノーマークかよ!見損なったぜ…w
    ・ギャバン隊長、劇中で「よろしく勇気!」なんて口癖のように言ったっけ?OPではお約束だけど…
    ・お約束の「ではもう一度蒸着のプロセスを見てみよう!」(cv.関智一)
    ・…ってゴーカイジャーの方もやるのかよ!w
    ・レーザーブレードで宙明先生キター!!!!!あのBGMのこれで勝つる感は異常w



    ・なんというスーパー大葉さん大戦w
    ・ラストでまさかのシャイダー最終話オマージュw 神の声gj



    蒸着プロセスとか、マクー空間に引きずりこめ~!とか、宙明先生のBGMとか、宇宙刑事のお約束を抑えた良作でした。
    東映チャンネルでギャバン見といて良かった…w
    出来ればシャリバンの渡さんもなんらかのゲストで出て欲しかったなぁ。変身しなくてもいいから…
    シャイダーの円谷さんの件があるから、やっぱり難しいのかしら?

    今、youtubeの方でも東映がギャバンを無料配信してるので、未見の方は是非。



    youtubeの無料配信といえば、スーパー戦隊もやってますが、あれで初めてフラッシュマン見ました。
    戦隊オタクを自負しときながら、ファイブマンより前の戦隊は未視聴という情けないワシ…
    もっと東映チャンネルとかでやってくれればいいんですけどねぇ。

    それはそうとフラッシュマン、なかなか面白かったですな。
    最大の敵である改造実験帝国メス以外に、中田譲治さん率いるエイリアンハンターという第三勢力がいることが話を複雑にして面白い感じ。

    初めて本編見て知ったけど、大帝ラー・デウス様って結構喋るのな。
    あの風貌を見た感じあまり喋らず、代わりに大博士リー・ケフレンが指揮をとってるイメージだったけど。
    レー・ワンダ、レー・ネフェルの幹部達もそれぞれキャラがたってて気に入りました。
    なんかもう一匹いたような気もするけど…

    特に萩原さん演じるレー・ネフェルの可愛さは異常wイエロー、ピンク以上に。
    最後ケフレンを庇って死にますが、メガレンジャーのシボレナと同じだなと思ったり。
    大将に反旗を翻したり、自分が創り出した部下達に慕われていたりと、シンセサイザーを愛用していたりと、ケフレンとDrヒネラーってやってることがほとんど同じなんですよねぇ。
    最近ではあまりこういう下克上な展開はないような気がしますが…
    え?ブレなんとかさん?誰それ?

    全然、当のフラッシュマンたちについて語っていませんが、
    あの最終回なら反フラッシュ現象を克服してまた地球に戻ってきててもおかしくないですよね?
    現にレジェンド大戦にもいたわけですし…。

    あとタイタンボーイ&フラッシュタイタンはやっぱりカッコ悪いですねぇw
    フラッシュキングは問答無用でカッコいいんだけど…



    是非この調子でもっと昭和戦隊を見たいところなんですが、
    次に始まったのはジェットマン、ギンガマン、タイムレンジャー…。

    おいィ!?

    まあ3つともストーリー重視の良作戦隊ですけどね…w

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [特撮な話]

我ら、スーパー怪人!

  1. 名前: K-01 2011/12/14(水) 06:49:26
    つい最近、仮面ライダーフォーゼに出てきた新幹部「リブラゾディアーツ」の人がダディだと気づいた…
    ワタシってホント目が節穴…

    今度のダディは騙される側じゃなくて騙す側なのか…?
    どうせならライブラなんてカッコいい星座じゃなくて、クワガタ座やウニ座が良かったのに…w
    (そんな星座、本当にあるか知らんけど)


    本題、こんな本を買いました↓
    東映スーパー戦隊35作品記念公式図録 百化繚乱 [上之巻] 戦隊怪人デザイン大鑑 1975-1995東映スーパー戦隊35作品記念公式図録 百化繚乱 [上之巻] 戦隊怪人デザイン大鑑 1975-1995
    (2011/12/09)
    東映

    商品詳細を見る


    歴代スーパー戦隊の怪人達のデザイン画をまとめた一冊。
    この「上之巻」ではゴレンジャー~カクレンジャーまで。
    ワシの好きな銀河闘士やゴーマ怪人や妖怪軍団もこの巻に載っています。

    いや、こうしてズラーッと並んだ怪人達のデザイン画見ると圧巻ですなぁ。
    ほぼ1週間に1回のペースで使い捨てられていく(?)怪人達でも
    こんな凝ったデザインだったんだと改めて感服。
    好きだった怪人や敵ロボットをデザインしたのは、この人だったんだとか新発見もあったり。

    とにかく篠原さんが頑張り過ぎるw どんだけ引き出しがあんのよこの人w
    この上之巻だけでもターボ、ファイブ、ジュウレン、ダイレン、カクレンと5戦隊(レギュラーキャラだけの奴もあるけど)
    そして近年でもマジレンとかボウケンとかシンケンとか、さらに555とかキバとか平成ライダー怪人もたくさんデザインしてるしw
    戦隊デザインを大きく飛躍させた出渕さんもダイナマンからフラッシュマンまで連続4戦隊やってて凄いと思うけど。
    メカジャイガン&ネオメカジャイガンのカッコ良さといったら…

    怪人ごとに載ってるデザイナーのコメントも見てて面白いのです。
    このデザインは得心だったとか、やっつけだったとか…w
    ファイブマンの合身銀河闘士の時は、デザイン量が2倍になって死にそうになったとか…w


    そして当然、これらのデザインを実際のきぐるみに仕上げるレインボー造形企画の職人方も半端ないわけでして。
    これまた別の戦隊の冊子を見て知った話だけど、パワーレンジャーとして海外でも戦隊モノをやっていくことになった時に、
    向こうでも実際に敵怪人の着ぐるみを作ろうとしたら、数ヶ月かかってしまって全然話にならなかったと。
    結局、日本で使った着ぐるみを流用する事でやってくことになったわけですが、
    日本では1週間ペースで着ぐるみが作られている事に、アメリカ側のスタッフが「日本人は気が狂ってる(多分誉め言葉)」と言われたそうで…w

    この日本の特撮を支えているデザイン力や技術力はもっと誇っていいと思うんですがねぇ?

    ともかく下之巻も楽しみなのです。


    DSC_0404.jpg
    ↑あの…なんかMHが紛れ込んでいるんですが…w

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [特撮な話]

極彩色大激突

  1. 名前: K-01 2011/11/28(月) 01:41:25
    ゴーカイジャー&ゴセイジャー199ヒーロー大決戦のブルーレイが届いてからというもの、
    もう冒頭のレジェンド大戦やクライマックスの35大メカ総決戦、そしてEDを繰り返し再生する日々。

    初めて劇場で見たときは、そりゃもう故郷の鮎料理を喰った京極さんのごとく

    「なんちゅうもんを…、なんちゅうもんを作ってくれたんや、なんちゅうもんを…(以下、繰り返し)」

    と、涙を堪えながら映画館を後にしたこの映画。
    これの再生のために、今回PS3を買った甲斐もあったちゅうもんですわ。
    (むしろ今更PS3買ったのかという…)

    付属してたメイキングや出演者対談も見ましたが、
    対談の中で「見所はどこですか?」と聞かれた時、
    ジョー役の山田君が「ロボ戦!ロボ戦です!」と興奮気味に言ってたのにフイタw
    鎧役の池田君が言うのならともかく…w
    その池田君も池田君で、映画に出演こそしてなかったものの
    監督の隣で初めてスクリーンで見たとき、冒頭のレジェンド大戦で大号泣したらしいですがw
    気持ちはとても分かるwww



    そんなわけで相も変わらずゴーカイジャー熱が覚めやらぬ今日この頃ですが、
    まずは前回のメガレンジャー編。

    バスコ&サリー戦でのメガレンジャーの武装フル動員で、もう私も「百万倍のハイテンション」でしたw
    サイバースライダーに始まり、ドリルスナイパーカスタム、マルチアタックライフル、ブレイザーインパクト、ライザーチョップ、
    果てはブルーのかく乱戦法までやってくれるとはメガレンファンとして至極の極み。
    惜しむらくはメガレンの大いなる力が何なのか分からなかったことですが…。
    しかしそれでも余りあるほど楽しませてもらいましたメガレン編。
    デジ研の掲示板に「ここで焼き肉喰うな!」みたいな張り紙がされてあったのにも笑いましたw

    しかしダイレンジャーとかギンガマンみたいに不思議パワーで変身する戦隊が
    レジェンド大戦後、力を失って変身できなくなるのは分かるけど、
    メガレンだったら、また久保田のおっさんや祐作さんに頼んで
    メガスーツ作ってもらえばいいんじゃないかと思ったり…

    まあ、野暮な突っ込みですが…w

    そして今回のタイムレンジャー編。
    レッドの永井マモルは諸事情により絶対に出ないから、タイム編は無い無いと言われ続けてましたが、
    こういう形でやってくれてこれまた嬉しい限りでした。
    タイムレンジャーは一時期戦隊から離れていた私を再び戦隊に戻すきっかけとなった作品。
    ちなみにこの年はクウガも始まって特撮的には豊作の年でした。

    タツヤが出れない以上、タイム編をやるとして出てこれそうなのは、
    ホナミちゃんとの繋がりがあったドモンくらいかなぁと思ってましたが
    まさかにその通りで、締めに過去に残してきたホナミちゃんと息子を見て号泣するという
    なんという素晴らしいストーリー。
    あと豪獣神がブルタウラスの必殺技「野牛鋭断」ならぬ「豪獣鋭断」をキメてくれたのにもグッときましたw

    ちなみにこのドモンが号泣しているのが、タイムの本編見てないと分からないからということで
    東映のプロデューサーの記事で「ゴーカイで今回初めて反則をやってしまいました」と書いてましたが、
    そんなの今更と思うんですが…w
    ゴーカイジャーなんて、昔の戦隊見てた人たちがネタを見つけてニヤニヤする番組でしょ?w
    あくまでちびっ子たちが楽しむことが第一とはいえ。

    ともかく、これで私の思い入れのある戦隊のレジェンド回はほとんどやってくれたわけですが、
    ここで残念なお知らせ。

    ファイブマンの大いなる力奪われてました。



    ……

    ………

    おのれぇ、ディケイドォォォォォォォッッッッッ!!!!!!!




    …まあ正直、諦めていた部分もありましたけど。
    メガレンで健太が教師やってる設定を聞いた時点で
    「え?教師といえば星川兄弟でしょ?これは…まさか…」と。
    学兄さんだったらなんとか…と淡い期待も抱いてましたけど。
    まあ仕方ないね。映画でゴーカイチェンジでファイブマンキめてくれたからそれで我慢我慢。

    その代わりといってはなんですが、未だ出てなかったカクレンをどうやら年末のシメでやってくれる模様。
    小川さんがヒュウガ兄さんで出ちゃったから、どうなることかと思ったけどw
    ちなみに今、東映チャンネルでやってるの見てるけど、やっぱり面白いですなぁカクレン。
    洋風にアレンジされた妖怪達がキャラを含めて面白い連中ばかり。
    歴代戦隊の敵軍団の中でもゴーマ怪人と並んで好きな軍団です。

    そんなわけで最後の(?)レジェンド回、カクレン編を楽しみにしとります。



    ついでに最近の収穫。

    まずはスーパーロボット超合金「デルタスクワッドメガゾード」…
    もとい「デカレンジャーロボ」。

    DSC_0349.jpg
    ゴーカイオー、シンケンオーと共に。

    DSC_0355.jpg
    物陰に隠れて銃を構えて様子を伺う刑事お約束のポーズ。
    デッカードもよくやってたしね。

    DSC_0360.jpg
    ゴーカイジャーの映画でも冥府神サイクロプスとの戦闘で見せたシグナルキャノン発射バンクのポーズ。
    おまけでついてきたブーストエフェクトがいい感じ。

    DSC_0367.jpg
    ジャッジメントクラッシュ。
    デカレンジャーロボってシグナルキャノンがメイン武装だったから、これは牽制とかで使ってた印象。

    DSC_0368.jpg
    とどめの「5!4!3!2!1!ジャスティスフラッシャー!!」

    こうしてみるとデカレンジャーロボってなかなかカッコよかったんだな、と改めて思ったり。
    リアルで見てたときはあまりそうは思わなかったんだけど…。

    ちなみに今、東映チャンネルでデカレンジャーを元にした「パワーレンジャーSPD」やってますが、、
    敵に変な骸骨がいたり、ボスがなんかキモかったり、スワンさんの代わりに何か変な猫耳の人がいたり
    イエローがちょっと太ましかったりと、
    パワレンシリーズをあまり見たことのない私は「これはヒドい…」と酷評してたのですが、
    見慣れてくると、これがなかなか面白いモンでして…
    グリーンのブリッジさんがセンちゃん以上に、変人キャラでフイタw

    あと変身シーンに限っていえば、パワレンの方が断然スピーディでカッコいいと思う。


    フィギュアーツのゴーカイブルー&グリーンもご来場。
    DSC_0372.jpg

    というわけで、

    「海賊戦隊!ゴーカイジャー!」

    DSC_0375.jpg

    「やっぱり僕たち、こうじゃなくっちゃね」
    「…いや、後の2人は誰だ?」
    「あぁ、そこら辺にいた黄色い奴とピンク色の奴を連れてきた」

    早くルカとアイム来てくれないですかねぇ?

    DSC_0381.jpg
    というわけで、よく分からないけどおわり。

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [特撮な話]

ページ移動

トップページ | 次ページ>>
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。