FC2ブログ

最新の記事

KIA ORA!ニュージーランド紀行(南島後編) (06/17)  KIA ORA!ニュージーランド紀行(南島前編) (06/17)  KIA ORA!ニュージーランド紀行(北島編) (06/17)  北米大陸半横断の旅その4~シカゴ編~ (10/08)  北米大陸半横断の旅その3~エンパイア・ビルダー号編~ (10/06) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: K-01 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

春の乗り潰し大作戦「津軽編」

  1. 名前: K-01 2014/04/29(火) 00:34:48
    俺、動きすぎじゃね?

    ○4月26日(土)
    しかし、この日はどうしても弘前に行かなければならなかったので、
    仙台駅から、はやぶさで新青森へ。

    ここで、青森~弘前周辺の私鉄、バスが利用可能な津軽フリーパスを購入。

    DSC_3249.jpg
    これさえあれば津軽地方の乗り潰しは完璧!
    ということで、意気揚々と弘前行きの快速列車に乗り込んだのですが…

    通過駅のはずの大釈迦駅に停車する列車。

    車掌『浪岡駅にて線路故障が発生したため停車します。なお、復旧は1時半頃を見込んでいます(現在11時45分)』
    乗客『ファッ!?

    何でも軌道短絡が発生したとか…
    早いが話、鉄道模型のレールの上にドライバーを置いてショートしちゃったみたいなことが起きたわけです。

    乗客がたくさんいたので列車のドアも開放しましたが、当然こんなのに乗ってられないのでさっさと駅から出ていくワイ。

    DSC_3250.jpg
    ゾロゾロと駅から出てくる乗客たち。

    浪岡から黒石行きのバスが出ているのは知っていたので、もう多少の出費はやむを得ないということで速攻でタクシー呼んで浪岡に向かうことに。
    …しかし後で知ったけど、大釈迦駅から少し歩けば黒石行きのバス停があったのよね。Shit!(大便!)
    まあ、土地勘もないところだからしょうがない。

    浪岡からは無事に黒石行きのバスに乗車して、そのまま黒石駅に到着。

    DSC_3252.jpg

    予定していた時刻よりも早めについたので、ここで昼食をとることに。

    DSC_3253.jpg
    黒石といえば「つゆやきそば」
    まあ、普通にやきそばとして喰ったほうがうまいような気も…
    山形の冷やしラーメンと同じような感覚。

    DSC_3257.jpg
    時間になったので、弘南鉄道黒石線攻略開始。

    長閑な津軽平野を走ること約30分、弘前駅に到着。
    っと、そこにはあのレジェンド級列車が…

    DSC_3259.jpg
    583!
    弘前さくらまつり号として、秋田からやってきた奴ですな。
    また夕方に秋田に帰っていくわけですが、今回の旅の最大の目的は何といってもコレ!

    今や西の583も臨時きたぐにも運行されなくなって廃車となった今、正真正銘日本に残る最後の583!
    この御車両が天に目される前に乗っておかなくては!ということで、この臨時列車が運行されるこの時期にやってきたのです。

    …前回の樽見鉄道といい、桜絡みの臨時ダイヤは時期が集中して本当に大変。

    と、まあこれは後回しに帰りの時間までにもう一つの弘南鉄道の路線である大鰐線と、弘前公園の桜を見に行くのです。
    駅前から臨時バスに乗って弘前公園へ。

    DSC_3262.jpg
    DSC_3261.jpg
    こ、これはふつくしい…

    DSC_3263.jpg
    DSC_3264.jpg
    DSC_3269.jpg

    基本的にいつ来ても綺麗な弘前公園の桜ですが、ちょうどこの時外堀の桜もピークでそれは大変素晴らしいものでござったのですよ。

    と、ここでいきなり大学時代の同期(旅行ジャンキー)と遭遇。
    彼が同じタイミングで弘前に来ていたのは知っていたけど、まさかこうもばったり出くわすとは偶然も偶然。

    やはりスタンド使いはひかれ合うということか…

    ということで今度は二人で弘前城跡をブラブラ。

    DSC_3265.jpg
    う~ん、公園内は外と比べてまだ5分咲きくらい。

    でも、とにかく桜!
    DSC_3266.jpg
    桜!
    DSC_3267.jpg
    桜!
    DSC_3268.jpg
    桜!
    DSC_3270.jpg
    桜!
    rezu.jpg
    なんだ!?このキチガイレズアニメ!?

    DSC_3273.jpg
    お約束の弘前城天守と桜。

    ちなみに来年から弘前公園の石垣改修のため約10年に及ぶ工事が始まって、この光景もしばらく見れないとのこと。
    まあ史跡を維持するのも大変だからね、仕方ないね。

    DSC_3275.jpg
    だから人もこんなにたくさん。

    DSC_3272.jpg
    DSC_3280.jpg
    DSC_3278.jpg
    DSC_3277.jpg
    いや~、しかし本当に美しゅうおますなぁ…

    DSC_3276.jpg
    また10年後に。


    DSC_3282.jpg
    と、いうわけで弘前公園の桜も堪能したところで中央弘前駅に移動。
    先の同期とも別れて、弘南鉄道乗り潰し再開なのです。

    DSC_3283.jpg
    大鰐線。これも地方私鉄でよく見る顔。

    DSC_3284.jpg
    およそ30分ほどで大鰐温泉駅に到着。
    これにて弘南鉄道、ひいては青森県内の鉄道すべてフィニッシュ!

    DSC_3287.jpg
    大鰐温泉駅とオオワニ君。

    さて、ここで、さっき弘前駅に止まっていた583系を待ち伏せ。
    やがてのっそりと現れる大型の車体。

    DSC_3289.jpg
    DSC_3290.jpg
    キタ!583キタ!これで勝つる!

    ようやくこの原色583系に乗れる!
    ちょっとここのところ強行軍続きでテンション下がり気味だった私もこれは奮起せざるを得ないのです!

    DSC_3291.jpg
    DSC_3297.jpg
    全席座席モードになっていたのが残念といえば残念ですが、寝台モードは以前「きたぐに」で乗ったことがあるので結果オーライ。

    中には鉄がたくさんひしめいていると思いきや、意外とそこそこ。
    普通の乗客も結構乗ってました。

    まあ、まだ廃車になると発表されたわけじゃないから、当然といえば当然かもしれんけど…

    沿線にはバズーカ構えた人がたくさんいましたがね。
    川の中にまで三脚立てて、写真撮っている奴がいたのにはフイタ。
    バカジャネーノ?

    DSC_3296.jpg
    DSC_3294.jpg
    東能代駅停車中。
    いや、やっぱりこの国鉄色は素晴らしいですわ。
    きたぐに色も好きだけど、それでもオリジナルには及ばないのは宜なるかな。
    485系らの赤と対をなすこの青のラインが本当に素晴らしい。

    そんなこんなで弘前から夢現な約2時間半。

    DSC_3320.jpg
    秋田駅に到着。

    早速オタたちの撮影会が始まるわけですが、ワイも紛れて2,3枚…

    DSC_3303.jpg
    DSC_3305.jpg
    DSC_3306.jpg
    DSC_3307.jpg
    DSC_3314.jpg
    DSC_3316.jpg
    DSC_3321.jpg
    DSC_3311.jpg
    2,3枚どころで済んでいないんですがそれは…

    DSC_3323.jpg
    秋田車両センターに引き上げていく583。

    ということで、583も見送ったところで、こちらもこまちで撤収。

    DSC_3328.jpg
    DSC_3329.jpg
    何気に初E6。
    さあ、見せてもらおうか奥山清行デザインの新幹線の性能とやらを…!

    DSC_3326.jpg
    DSC_3325.jpg
    新幹線が発車する前に撮った奴。
    E653系いなほにE751系つがるにHB-E300系リゾートしらかみ
    こうしてみると秋田駅もなかなか賑やかですなぁ。国鉄型がいないのが寂しいけど。

    と、桜と583系を堪能した日帰り旅行でした。
    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [鉄な話]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。