FC2ブログ

最新の記事

KIA ORA!ニュージーランド紀行(南島後編) (06/17)  KIA ORA!ニュージーランド紀行(南島前編) (06/17)  KIA ORA!ニュージーランド紀行(北島編) (06/17)  北米大陸半横断の旅その4~シカゴ編~ (10/08)  北米大陸半横断の旅その3~エンパイア・ビルダー号編~ (10/06) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: K-01 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

  1. 名前: 2016/12/20(火) 17:36:31 URL [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2. 名前: 2016/12/22(木) 18:10:14 URL [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  3. 名前: 2016/12/22(木) 18:20:01 URL [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

北米大陸半横断の旅その4~シカゴ編~

  1. 名前: K-01 2016/10/08(土) 00:25:00
    ○平成28年5月4日(水)
    エンパイアビルダー号にてシカゴ・ユニオン駅に到着し,五大湖周辺特有の寒さに早速やられた私。

    とにかくまずは暖を取るためにもホテルへ。
    ここから予約したモーテルまで徒歩およそ20分。

    DSC_3902_R.jpg DSC_3903_R.jpg
    シカゴのビル群。

    DSC_3905_R.jpg 
    (地上走ってるけど)地下鉄も。

    DSC_3906_R.jpg 
    ボートも。
    DSC_3907_R.jpg 
    到着。オハイオ・ハウスモーテル。

    DSC_3909_R.jpg 
    今回の旅で初のモーテルタイプのホテルです。
    チェックインして荷物を置いて暖をとったところで,夕飯がてら付近を散策。

    DSC_3910_R.jpg 
    モーテルのすぐ道向かいにあった派手なマクドナルド。
    どうやらこれが噂に聞いたマクドナルド1号店…を模した店舗の模様。
    シカゴはマクドナルド発祥の地なのです。
    本当の1号店はシカゴの郊外にあります。

    でもいくら発祥の地とはいえ,マックで夕飯は虚無すぎるので(ニースで経験済)
    スマホで調べた評判よさげなバーに入ってみる。

    DSC_3912_R.jpg 
    いいんじゃネーノ。

    DSC_3913_R.jpg 
    まずはシカゴの地ビール「312」

    そういえばエンパイアビルダーがシカゴに着く直前に
    「ピザ食ってみたほうがいいよ」と客室清掃員のピザ野郎に言われたので
    それを頼んでみる。

    DSC_3914_R.jpg 
    これが噂のスタッフドピザ。実にシカゴアンズな夕食。
    ピザというよりパイみたいな…

    こんなもんばっか喰ってっから太るんだよおめーら。
    でも美味しかった。

    本日はこれにて。

    ○平成28年5月5日(木)
    DSC_3916_R.jpg 
    昨日と打って変わって天気は快晴。
    しかしミシガン湖からの風が結構強い…さすが『風の街』。

    DSC_3917_R.jpg DSC_3918_R.jpg
    本日は1日シカゴ観光。
    まず向かった先はシカゴ科学産業博物館。
    街中から少し離れているので,郊外鉄道のMETRAを利用。

    DSC_3922_R.jpg 
    切符。

    DSC_3921_R.jpg 
    車内は2階建てで吹き抜けという珍しい構造。
    2階に座っていたんですが,いきなり下から車掌の手が伸びてきたのにはビックリ
    した。

    DSC_3928_R.jpg 
    到着。

    DSC_3929_R.jpg 
    車両はプッシュプルの客車列車でした。

    ここから歩いて十数分。

    DSC_3934_R.jpg DSC_3932_R.jpg
    到着。
    旧ドイツ軍のUボートとか収めているだけあって
    かなり巨大な博物館です。

    DSC_3937_R.jpg DSC_3942_R.jpg
    エントランスホールと地図。

    DSC_3938_R.jpg 
    チケット。

    DSC_3944_R.jpg 
    とりあえず入った先にあったのが
    何故かドールハウスコーナー。

    DSC_3943_R.jpg DSC_3945_R.jpg
    まあ嫌いではないですがこういうの…

    DSC_3961_R.jpg 
    何よコレw

    DSC_3946_R.jpg 
    船のコーナー。

    DSC_3947_R.jpg
    DSC_3948_R.jpg
    DSC_3949_R.jpg
    DSC_3950_R.jpg 
    DSC_3973_R.jpg
    DSC_3962_R.jpg

    DSC_3953_R.jpg 
    車のコーナー。

    DSC_3951_R.jpg
    DSC_3952_R.jpg
    DSC_3957_R.jpg
    DSC_3956_R.jpg
    DSC_3958_R.jpg 

    DSC_3974_R.jpg 
    鉄道&航空機コーナー。

    DSC_3975_R.jpg 
    蒸気機関車999エンパイアエクスプレス。
    銀河を走りそうなネーミング…

    DSC_3976_R.jpg 
    そして上にはボーイング727。

    DSC_3977_R.jpg 
    HOゲージレイアウト。

    DSC_3980_R.jpg 
    このスケールでシカゴの街を再現とかなかなか気合が入ってますね…

    DSC_3981_R.jpg 
    DSC_3982_R.jpg 
    DSC_3984_R.jpg 
    DSC_3987_R.jpg 
    DSC_3990_R.jpg 
    行きかう車両たち。

    DSC_3988_R.jpg 
    DSC_3991_R.jpg 
    先乗ったMETRAも。

    DSC_4004_R.jpg 
    スペースニードル!

    DSC_4005_R.jpg 
    シアトルの街まで再現されてました。

    DSC_4009_R.jpg 
    間違いなくシアトル・キングストリート駅。

    DSC_4006_R.jpg 
    DSC_4007_R.jpg 
    シアトル沿岸部をいくエンパイアビルダー号。
    まさに今回の旅の再現じゃネーノ!

    DSC_4010_R.jpg 
    コンテナ船も。

    DSC_3992_R.jpg 
    DSC_3994_R.jpg 
    DSC_3996_R.jpg 
    DSC_3998_R.jpg 
    DSC_3999_R.jpg
    DSC_4000_R.jpg
    DSC_4002_R.jpg
    DSC_4003_R.jpg
    DSC_4011_R.jpg 
    DSC_4012_R.jpg 
    DSC_4015_R.jpg 
    DSC_4017_R.jpg 
    DSC_4018_R.jpg 

    レイアウトに見とれていると,いきなり上の方で駆動音が。

    DSC_4021_R.jpg 
    DSC_4022_R.jpg 
    DSC_4023_R.jpg 
    DSC_4024_R.jpg 
    ボーイング727のランディングギアが収納されていくとこでした。

    というわけでHOゲージレイアウトも堪能したところで727の方も見てみる。

    DSC_4019_R.jpg 
    上から俯瞰したレイアウト。

    DSC_4038_R.jpg 
    DSC_4032_R.jpg 
    ユナイテッド航空から寄贈されたボーイング727。

    DSC_4036_R.jpg 
    機内。実機は乗ったことないですね…

    DSC_4035_R.jpg 
    エンジン。
    なんかほんの少し前も似たようなもの見た気がしますね…

    DSC_4031_R.jpg DSC_4030_R.jpg
    727と編隊飛行してる機体たち。

    DSC_4025_R.jpg 
    機界四天王を制覇したところで、他のコーナーもさらっと。

    DSC_4026_R.jpg 

    凄ェ! 
    竜巻発生機。

    DSC_4043_R.jpg 
    人体コーナー。
    DSC_4044_R.jpg 
    DSC_4045_R.jpg
    DSC_4046_R.jpg
    やっぱりこういうオーガニック的なものより先のメカニック的な方がいいですね。

    DSC_4040_R.jpg 
    元素記号コーナー。

    DSC_4039_R.jpg 
    ジルコニウム。

    DSC_3964_R.jpg 
    そしてこの博物館の目玉の一つであるUボート。
    第二次大戦中に拿捕されたやつだそうです。

    DSC_3967_R.jpg 
    DSC_3968_R.jpg
    DSC_3971_R.jpg
    Q「何か光ってるぞ?」
    A「魚雷でしょう」



    DSC_3966_R.jpg 

    以上、なかなか見応えのある博物館でした。

    と,帰ろうとするところ最後に見忘れていたものが…

     DSC_4054_R.jpg
    世界初のステンレス製流線型ディーゼル式旅客列車パイオニア・ゼファーの展示。
    1934年から60年頃まで活躍していたアメリカ鉄道史で一時代を築いた車両…らしいです。

    DSC_4047_R.jpg
    DSC_4048_R.jpg 
    確かにラピートっぽくてなかなかカッコいい…

    DSC_4052_R.jpg 
    エンジン。

    ちなみにゼファーの名は,サンフランシスコとシカゴを結ぶAmtrak「カリフォルニア・ゼファー」が引き継いでますね。

    博物館見学後は近くのファーストフード店で昼食。

    DSC_3935_R.jpg 
    これがシカゴ名物,シカゴドッグ。
    ご覧のとおり今まで喰ってきたホットドッグとなんか違います。
    ピクルスをまるまる入れるとか言う暴挙、それにマスタードもたっぷりと…大丈夫なのコレ?

    Goro_umai!!.jpg 
    (喰ってるのはホットドッグです)
    結構好みかもしれない味。

    DSC_3936_R.jpg 
    店のテレビ。
    スーパー成金おじさん対ヒステリーおばさん。
    やっぱりサンダースさんの方が良かったんじゃあ…

    シカゴのソウルフードを食したところで
    路線バスで中心地へリターン。

    DSC_3931_R.jpg 
    このシカゴのバスだけではなく、シアトルのバスにもバンクーバーのバスにも
    こんな自転車キャリアーがついてました。

    欧州人のこういう合理的なところ好きよ。
    日本も見習わにゃいかんとちゃうんか?

    DSC_4059_R.jpg 
    バスの中から。

    DSC_4055_R.jpg 
    ミシガン湖のほとりで降りて、散歩。

    DSC_4063_R.jpg 
    DSC_4064_R.jpg 
    METRAの留置線。

    DSC_4065_R.jpg 
    実にシカゴアンズ。

    DSC_4069_R.jpg 
    桜…じゃないですよね?

    DSC_4070_R.jpg 
    DSC_4075_R.jpg 
    DSC_4071_R.jpg 
    そしてミシガン湖。やはりデカい(確信)

    DSC_4076_R.jpg 
    お,リス先輩!

    DSC_4079_R.jpg 
    DSC_4080_R.jpg 
    DSC_4081_R.jpg 
    湖からミレニアム・パークへ。

    DSC_4083_R.jpg 
    DSC_4084_R.jpg 
    アリーナ。

    DSC_4085_R.jpg 
    これは…!
    よく写真とかで見る銀色の豆!

    DSC_4089_R.jpg
    DSC_4090_R.jpg
    DSC_4093_R.jpg 
    正式名称はクラウド・ゲートというらしいです。
    シカゴを代表するオブジェですね。

    DSC_4096_R.jpg 
    近くにコミックショップがあったので入ってみる。

    DSC_4097_R.jpg 
    案の定,中はアメコミだらけでしたが,フィギュアコーナーの中に何故か一体だけいたティガさん。

    DSC_4098_R.jpg 
    DSC_4099_R.jpg 
    (高架を走っているけど)地下鉄にも乗ってみる。

    DSC_4101_R.jpg 
    ビルの合間を縫うように走る地下鉄。
    なんか他の都市ではあまり見られない感じで新鮮。

    DSC_4103_R.jpg 
    DSC_4105_R.jpg 
    到着。

    夜はウィリスタワーに昇ることにしているので
    今のうちに夕食を摂ることに…

    シカゴはピザ,ホットドッグ以外にステーキも有名らしいので
    これまたスマホで調べた店に行ってみることに。

    DSC_4106_R.jpg 
    派手なミキサー車。

    DSC_4108_R.jpg 
    DSC_4113_R.jpg 
    というわけで,入ってみた店。
    なんか高そう…高そうじゃない?

    DSC_4110_R.jpg 
    でも美味かった。

    今日がアメリカでの最後の夕食なので奮発してデザートを。
    DSC_4112_R.jpg
    デカいアイス…これが後に悲劇を生む元凶に。

    DSC_4114_R.jpg 
    DSC_4115_R.jpg 
    再び地下鉄に乗って,最後の目的地ウィリスタワーへ。

    DSC_4116_R.jpg 
    やはり高い(再確信)

    DSC_4117_R.jpg 
    入り口。

    DSC_4118_R.jpg DSC_4119_R.jpg
    通路を通ってエレベーターへ。

    DSC_4120_R.jpg DSC_4121_R.jpg
    今いる高さを他の構造物で説明してくれるエレベーター君。

    ちなみにウィリス・タワーは1973年から1998年までマレーシアのペトロナスツインタワーが出来るまで世界一の高さのビルで
    まさにシカゴの摩天楼を代表するビルであります。
    というか、このシカゴこそ摩天楼の発祥の地なのです。

    DSC_4123_R.jpg 
    到着。

    DSC_4128_R.jpg DSC_4127_R.jpg
    シカゴ市街地とミシガン湖を一望。

    DSC_4125_R.jpg 
    上空から見る鉄道駅はやっぱりいいものです。

    で、このウィリス・タワーには『ザ・レッジ』なるものがついているとのこと。

    DSC_4131_R.jpg
    こういうものです。

    DSC_4132_R.jpg 
    DSC_4134_R.jpg 
    DSC_4135_R.jpg 
    ビルからガラス張りの一角が飛び出していて,ちょっとスリル感が味わえるというわけです。

    DSC_4129_R.jpg DSC_4130_R.jpg
    徐々に沈んでいく夕日。
    いよいよ待ちかねた刻が来ました。

    DSC_4154_R.jpg DSC_4156_R.jpg
    シカゴの夜景!
    エンパイアステートビルから見たニューヨークの夜景に続き
    これでシカゴの夜景も制覇。

    DSC_4162_R.jpg 
    DSC_4163_R.jpg 
    いやー旅の最後を締めくくるに相応しい光景ですなぁ。

    と,ここで先喰った巨大アイスの影響か腹の調子が悪くなる…
    やむをえずトイレへ駆け込み、地上400mで用を足すワイ。

    用足後,改めて最後に夜景を目に焼き付けときます。
    DSC_4166_R.jpg
    DSC_4170_R.jpg 
    DSC_4171_R.jpg
    DSC_4172_R.jpg 
    DSC_4174_R.jpg 
    DSC_4177_R.jpg 
    展望台に留まることおよそ1時間,ようやく地上へ。

    DSC_4180_R.jpg 
    地上から見る夜の摩天楼もなかなか乙。

    DSC_4183_R.jpg
    北米の都市って,ヨーロッパと比べてあまり面白みが無いですが
    夜景の綺麗さは上回っていると思います。

    というわけで就寝。

    ○平成28年5月6日(金)
    本日は空港に行くだけ。

    DSC_4184_R.jpg DSC_4185_R.jpg
    早朝のシカゴ市内。
    土曜日ということでサラリーマンの姿はあまりなく,
    目立つのは早朝のマラソンに勤しむおっちゃんらと浮浪者。

    昨日はあまり気になりませんでしたが,やはり多いんですよね。
    昔と比べると数は少なくなったものの,今でも全米平均よりも4倍近い犯罪発生率。
    まあ,自ら危険な場所に近づかなければ普通に観光できる街です。

    DSC_4188_R.jpg 
    今度は正真正銘の地下鉄ブルーラインに乗って,シカゴ・オヘア国際空港へ。

    DSC_4189_R.jpg 
    DSC_4194_R.jpg
    到着。

    DSC_4195_R.jpg 
    帰りもエアーカナダ。
    一回トロントまで行って,乗り継いで成田へ。
    シカゴから一回さらに東進するので,なんだか気が滅入ります。

    DSC_4196_R.jpg DSC_4199_R.jpg
    シカゴ・オヘア国際空港。

    DSC_4197_R.jpg 
    待ち時間で買ったポップコーン。
    このポップコーンもシカゴ名物らしいです。

    DSC_4198_R.jpg
    キャラメルソースでコーティングされた甘いポップコーン。
    まあ美味いですけど,確実に太りますね。

    DSC_4200_R.jpg 
    エアーカナダ便。

    DSC_4202_R.jpg 
    DSC_4203_R.jpg 
    DSC_4204_R.jpg 
    DSC_4205_R.jpg 
    あー,あのJALのB777に乗れればなぁ…

    DSC_4206_R.jpg
    DSC_4207_R.jpg
    DSC_4209_R.jpg 
    DSC_4210_R.jpg
    DSC_4212_R.jpg
    DSC_4213_R.jpg
    DSC_4216_R.jpg 
    2時間後トロントに到着。
    そういえば今回の旅はカナダから始まったんでしたね。

    DSC_4221_R.jpg 
    同じエアーカナダで成田行きと羽田行きが30分差で出るとか…

    DSC_4223_R.jpg 
    DSC_4224_R.jpg
    予定通り日本に向けて出発。

    DSC_4230_R.jpg 
    成田到着。おつかれさまでした。
    さらにここから仙台行きに乗り換えないといけないけど…

    というわけで,2013年GW以来となりました北米大陸。
    バンクーバー,シアトル,そしてエンパイア・ビルダー号の列車旅を経てシカゴと移動して来てま
    いりましたが、
    今回の旅で一番よかったと思うのは,ボーイングのエバレット工場。

    乗り物好きであれば,誰もが興奮できる場所だと思います。

    じゃあエンパイア・ビルダー号は?というところなのですが,
    確かに良かったといえばよかったのですが,やはり2泊3日は…長い。

    グレイシャー国立公園やミシシッピ川沿いを通っている時は景色も楽しめたのですが,
    グレートプレーンズの景色がとにかく単調!
    アメリカらしいといえばアメリカらしいんですが…

    まあでも人生初の大陸長距離列車を体験することが出来たのでよしとします。

    narabayoshi!!.jpg 

    バンクーバーは住みやすいと言われている通り,街としては綺麗だったんですが,
    観光地としてはあまり面白みの無い感じがしました。
    トレッキングとかスキーとかそういうアウトドア系の方にはいいんでしょうけど。
    まあ…街としては綺麗です(申し訳程度のフォロー)

    シアトルとシカゴはなかなか面白い街でした。
    特にシカゴ。行く前はそこまで期待もしていなかったのですが,
    実際行ってみると,摩天楼群や街中をクネクネ走る地下鉄とか
    色んなB級グルメとか夜景とか意外と楽しめる街でした。

    前回の旅行とあわせると東海岸北部,西海岸北部,五大湖沿いと巡ったので
    次行くとしたら南側ですかね。
    あと5年くらいは行かないと思いますが…


    で,次回!

    次に行く国は…中国!
    ってか、もう行った後なんですけどね。
    また写真まとめたらここに記事載せときます。

    で,さらに次に予定しているのは意外!ニュージーランド!
    次の2月に計画しているので,どうせなら暖かいところに行きたいなぁと…

    鉄道についてはかなり衰退してしまった国ですが,
    それでもトランツ・アルパイン号を初めとして風光明媚な路線を走る列車が残ってますので
    それらを制覇しに行ってきます。

    それでは~
    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(3) [未分類]

コメント

  1. 名前: 2016/12/20(火) 17:36:31 URL [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2. 名前: 2016/12/22(木) 18:10:14 URL [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  3. 名前: 2016/12/22(木) 18:20:01 URL [ 編集 ]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。