FC2ブログ

最新の記事

KIA ORA!ニュージーランド紀行(南島後編) (06/17)  KIA ORA!ニュージーランド紀行(南島前編) (06/17)  KIA ORA!ニュージーランド紀行(北島編) (06/17)  北米大陸半横断の旅その4~シカゴ編~ (10/08)  北米大陸半横断の旅その3~エンパイア・ビルダー号編~ (10/06) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

  1. 名前: K-01 --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

KIA ORA!ニュージーランド紀行(南島前編)

  1. 名前: K-01 2017/06/17(土) 12:16:00
    〇2月6日

    さて、今日から南島です。
    まずは空港へ。

    DSC_5787s_20170417002522f98.jpg 
    空港行きバス。

    DSC_5788s.jpg 
    ウェリントン国際空港到着。

    DSC_5789s_20170417002524d16.jpg 
    初めてのジェットスター。

    DSC_5790s_201704170025253bf.jpg 
    なかなか開放的な空港です。
    そういえば保安検査場がなかったような気がするのですが…
    国内線だったから?

    DSC_5792s.jpg 
    ガンダルフ!ガンダルフナンデ!?

    どうでもいいですが,ニュージーランドには昔ハーストイーグルとかいう巨大猛禽類がいたそうですね。
    同じくニュージーランドに生息していた巨鳥モアを食っていたそうな。

    DSC_5795s_20170417002533669.jpg 
    クライストチャーチ行きジェットスター。

    DSC_5793s_20170417002528606.jpgDSC_5794s_201704170025308da.jpg 
    他に停まっていたやつ。
    ほぼニュージーランド航空。

    DSC_5797s.jpg 
    というわけで出発。

    DSC_5799s_201704170025369af.jpg 
    クック海峡横断中。

    本当はこの海峡をウェリントンから南島のピクトンまでフェリーで渡って、ピクトンから長距離列車コースタル・パシフィック号でクライストチャーチに乗り込む予定だったのですが…

    昨年11月に南島で発生した北カンタベリー地震で,線路が土砂崩れで不通になっ
    てしまったのでこうして空から入る羽目になったわけです。

    先の山火事で運行中止になったトランツ・アルパイン号といい,ニュージーランドには近々もう一度来ないといけないですね。

    DSC_5801s_20170417002537ee0.jpgDSC_5802s_20170417002539300.jpg
    でもこれはこれでこうやって空中からの景色が楽しめて良かったですが…

    DSC_5805s_201704170025415ce.jpg
    その地震で大きな被害を受けたカイコウラ付近。

    DSC_5807s_201704170025432a3.jpgDSC_5808s.jpg
    平野部が出てきました。

    DSC_5810s_201704170025464d3.jpg
    クライストチャーチ市街地。

    DSC_5812s_20170417002547322.jpg 
    なんだか幾何学的。

    DSC_5815s_2017041700255162c.jpgDSC_5816s_201704170025204e7.jpg
    着陸。

    DSC_5817s.jpg 
    クライストチャーチ空港に到着です。

    ここから市街地までバスで20分ほど。

    DSC_5819s_20170417002616fba.jpg 
    クライストチャーチのバスターミナル。

    DSC_5821s.jpg 
    ホテルはここからすぐ近くの「BreakFree on Cashel」

    DSC_5821_1s.jpg 
    シンプルで機能的なホテル。

    DSC_5822s.jpgDSC_5911s_2017041700313191d.jpg
    しかし…廃墟多いですね。
    というかどれが解体中の廃墟なのか、建設中のビルなのか分からない…

    日本人も多く犠牲になったクライストチャーチ地震が起きたのは2011年2月。
    あれから6年経ってるんですが,半壊状態の建物が未だに残っているということに驚きました。

    DSC_5824s.jpg 
    トラムだ!トラムがいるぞ!(ワーワー)

    DSC_5825s_2017041700262647e.jpgDSC_5826s.jpg
    早速これに乗って市街地散策に行きます。

    20NZドルを払えば一日乗り放題。
    日常で使われるトラムというよりは,観光客用のトラムという感じ。

    DSC_5828s.jpg 
    やっぱり廃墟が目立ちますなぁ。

    DSC_5832s_20170417002632f9d.jpgDSC_5835s_201704170026350c5.jpg
    ガタゴト…

    DSC_5878s_20170417002951581.jpg 
    中心地にあるカンタベリーミュージアム。

    DSC_5875s_20170417002942b2b.jpgDSC_5876s_20170417002943b57.jpg
    ニュージーランド開拓やマオリ族の歴史に関する展示物や南極探検基地のクライストチャーチらしく南極に関わる展示物があったりするのですが…

    DSC_5873s_20170417002728caf.jpgDSC_5874s_20170417002731a3c.jpg
    この中の特設ブースでやっていたニュージーランド航空75周年記念特別展が面白かったです。

    DSC_5877s_201704170029455b5.jpg 
    博物館前にあったB767の生首。

    博物館を後にして街中をブラブラと。

    DSC_5879s_20170417002948afb.jpg 
    本場UKでは見なかったトラディショナルな2階建てバスが!

    DSC_5869s_201704170027257c1.jpg 
    そしてペンギンバスが!

    DSC_5848s_20170417002734d5c.jpg 
    鉄道模型店!鉄道模型店があるぞ!(ワーワー)
    休みでしたが。
    あのノーザン・エクスプローラー号やトランツ・アルパイン号も模型化されてるんですかね?

    DSC_5850s.jpg 
    「追憶の橋(意味深)」

    DSC_5870s.jpg 

    DSC_5842s_201704170026433e4.jpg 
    卓球で対決!

    DSC_5841s_20170417002641d5e.jpg 
    巨大チェスで対決!

    DSC_5861s_2017041700271241e.jpg 
    コンテナモールという商店街。
    震災後に出来た仮設商店街ですかね。

    DSC_5860s.jpg
    たこ焼きを食う。日本人製です。

    DSC_5844s_201704170026447a1.jpgDSC_5855s_201704170027073cb.jpgDSC_5857s_20170417002709e96.jpg
    DSC_5882s.jpg
    色々やってくるトラム。

    DSC_5864s.jpg 
    DSC_5862s_20170417002714d3a.jpgDSC_5863s.jpgDSC_5866s.jpg
    クエイク・シティ。6年前の地震を紹介した記念館みたいなものです。
    ちょうど東日本大震災のあった年,ここクライストチャーチでもこんな悲惨なことになっていたことがよく分かります。

    またトラムに乗車。

    DSC_5881s.jpg 
    何あれ?

    DSC_5840s_20170417002640c66.jpg 
    クライストチャーチ大聖堂…だったもの。

    DSC_5885s.jpgDSC_5886s.jpg
    ネオゴシック建築の立派な教会だったのですが地震で半壊し,また崩れる可能性もあるということで解体することが決まった教会です。
    とりあえず尖塔は解体したようですがそれ以外は当時のまま。

    DSC_5884s.jpg 
    教会前の広場にあったアイスクリームのコーンみたいなオブジェ。

     DSC_5893s.jpgDSC_5892s.jpg
    そしてこちらが仮設の大聖堂。
    復活した女川駅とか設計した坂茂さんが手がけた三角のステンドグラスが目立つ建物。

    DSC_5891s.jpg
    内部は坂さんが得意とする紙管で作られてます。

    DSC_5837s.jpg 
    またトラムに乗車。

    DSC_5838s.jpg 
    続いてモールの中に停車したので下車。

    DSC_5899s.jpg DSC_5900s.jpg
    まるでトラムが建物の中に突っ込んだようです。

    DSC_5901s_2017041700300930b.jpg 
    ゲームショップ。
    店の前に置いてあるゲーム機、レトロなゲームでも入っているのかと思ったらデドアラ5。

    DSC_5898s.jpg 
    しかしこういうモールの中を通る線路というのも面白いですね。

    ここに着く直前,飲食店街のテラスの真っ只中を走っていたのでそこまで戻ってみる。

    DSC_5902s_20170417003011e3b.jpgDSC_5905s_201704170031260a8.jpgDSC_5906s.jpg
    おー。

    DSC_5904s_20170417003133ec7.jpg 
    というわけで,クライストチャーチ中心地をある程度見て回ったところで夕食。

    DSC_5907s.jpg 
    ラム肉が喰いたかったので手っ取り早く中華料理店でラム肉炒め。
    青島ビールと一緒に。え,ここはNZ?細けぇことはいいんだよ。

    ホテルに戻って就寝。


    ○2月7日
    本当はトランツ・アルパイン号に乗る予定だったこの日。
    予定を変更して,レンタカーを早めに借りて色々立ち寄りつつニュージーランド最南端のインバーカーギル市を目指します。

     
    というわけで,初めての海外レンタカー。
    クライストチャーチ空港前のHertz事務所で予約していた車を借りるわけですが…

    初めてのレンタカーに異常に緊張して事務所の手続きでも相手が何言ってるかさっぱり分からず
    タブレットで出された日本語の説明書を見てようやく理解してなんとか出発。

    一番安い車を選択していたらよく分からない車種があてがわれました。

    DSC_6499s.jpg
    ホールデン?
    聞いたことがないメーカー…

    ともかく出発です。
    まずは星空で有名なテカポ湖へ。

    とにかく初めての海外レンタカーということでびびりまくってましたが…

    走りやすーい!
    そりゃ車の量が日本と比べたら圧倒的に少ないし…

    DSC_5926s.jpgDSC_5927s.jpg
    しかし曇りがちなのが残念…

    DSC_5933s_20170417003150249.jpg 
    しかし2時間くらい走ると…

    DSC_5935s_20170417003154f9a.jpg 
    サニーデイ!!
    そしてこの湖こそあのテカポ湖です。

    DSC_5939s.jpgDSC_5941s.jpgDSC_5944s_20170417003156713.jpg
    星空が綺麗なことで有名なテカポ湖ですが、日中もご覧の通りいいローケーションです。

    DSC_5945s_20170417003158d94.jpgDSC_5946s.jpg
    コテージやモーテルも多い。

    DSC_5947s.jpgDSC_5952s.jpgDSC_5949s.jpg
    それにしても雲がなんか凄いですね。
    圧倒感というか…日中でこんなんだから夜空がきれいというのも分かるような気がします。

    DSC_5953s.jpg 
    それにしてもこのベンチ高すぎませんか?
    積雪時用?

    昼食を食べて1時間くらい滞在した後,出発。

    DSC_5966s.jpg
    洗剤みたいな色した湖。

    DSC_5970s.jpgDSC_5968s.jpgDSC_5971s.jpg
    石垣島に行ったときに見た海と同じ色ですね。

    DSC_5995s.jpg 
    いかにもニュージーランドらしい景色。

    DSC_6005s.jpg 
    また湖。

    DSC_6026s.jpgDSC_6027s.jpg
    ワイン畑が広がってますね。

    DSC_6030s.jpg 
    ちょっとワイナリーに立ち寄ってみる。
    なんかバスでやってきた中国人が大量に押し寄せてました。
    今日びどこにでも中国人はいますが,特にニュージーランドは多かったような気がする…

    DSC_6036s.jpgDSC_6037s.jpg
    クイーンズタウンに到着。
    いわずと知れたニュージーランドで名の知れた保養地ですね。
    バンジージャンプの発祥地として有名。

    しかし今回の旅では通過。

    DSC_6041s.jpg
    やっぱり羊。

    DSC_6044s.jpg 
    またまた湖。

    DSC_6060s.jpgDSC_6061s.jpg
    ニュージーランドは絵になる湖が多いですね。

    DSC_6063s.jpg 
    キングストン?

    KSF.jpg 
    キングストーンフラッシュ!

    DSC_6066s.jpg
    インバーカーギルまでラストスパート。

    DSC_6072s.jpg DSC_6071s.jpg
    それにしても実に気持ちの良い道路です。

    DSC_6078s.jpg 
    インバーカーギルに到着。

    DSC_6084s.jpg 
    ニュージーランド最南端の町,インバーカーギル。
    人口は5万人ほど。イメージ的に稚内みたいなとこですかね?

    DSC_6079s.jpg 
    写真左の「Grand Hotel(直球)」にチェックインして早速飯です。

    DSC_6081s.jpg 
    日本料理屋。

    こういうところってちゃんと日本人がやっているところなんて少ないんですが(大
    概中国人か韓国人)
    せっかくニュージーランドの最南端(もしかしたら世界で最南端)にある日本料理屋なのでここで食事をすることに。
    ちなみにオーナーは案の定韓国人でした。

    DSC_6080s.jpg 
    ドリンクメニュー。
    この真ん中の日本酒メニューに書いてある「Beautiful Boy」が一体何なのか一瞬試行してしまいました。

    beautiful_Boy.jpg 

    で、オーナーこそ韓国人でしたが、この店でワーキングホリデーで働いている日本人のアンちゃんがいたので色々会話。

    名古屋出身だけど北海道が好きで現地の企業に入ったけど4年でやめてワーホリを始めたこと。
    カナダのイエローナイフやら色々巡って今、このニュージーランドの果てくんだりにきていること。
    聞いていてなかなか面白かったです。

    あとクライストチャーチの復興がなかなか進まないのは、そもそも財源が無いこととか…
    国土は日本の2/3のくらいですが、人口に至ってはおよそ1/25の450万人しかいない国なので税源もそれ相応しかないということです。

    というか改めて日本の人口密度が異常なのを実感。

    色々だべって店を後にして、ホテルに戻る前に駅に向かいます。

    DSC_6088s.jpg DSC_6089s.jpg
    インバーカーギル駅。
    旅客営業はとうの昔にやめて今は貨物専用駅ですが、ここが一般鉄道で世界で最南端の駅です。
    (軽便鉄道だとアルゼンチンにある南フエゴ鉄道が最南端)

    ついにここまで来たか…と感慨深くホテルに戻り、
    明日もまたレンタカーの旅なので就寝。

    (南島後編に続く)
    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(0) [未分類]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。